徳島 株式会社島本製作所|Corporate data

会社概要

会社概要|株式会社島本製作所

会社名
株式会社 島本製作所
所在地
徳島県板野郡松茂町中喜来字福有開拓308-17  松茂工業団地
TEL 088-699-4125(代)
FAX 088-699-4129
設立
昭和22年8月2日
資本金
5,000万円
代表者氏名
代表取締役社長 島本 謙次
営業種目
精密板金・アルミサッシ・ドア・カーテンウォール・スチールサッシ・ステンレスサッシ・シャッター・内外装金属パネル施工・スチールサッシ・ドアの製作
取引銀行
徳島銀行  阿波銀行  商工組合中央銀行
登録番号
徳島県知事許可(般-19)第785号 建具工事業
従業員数
26名
技術職員 4名  工員 22名
他に協力工場 2工場  取付工事職人 4名

沿革

沿革|株式会社島本製作所

昭和22年
会社設立 徳島市八万町に於いて
_____農業用機械器具の製造を個人経営より継承。[資本金10万円]
昭和26年
主力製品である動力用脱穀機が、先進凌駕して国営検査に合格する。
昭和31年
「有限会社 島本製作所」を「株式会社 島本製作所」に組織変更。
スチールサッシ・シャッターの生産をはじめる。[資本金150万円]
昭和35年
住友軽金属の技術指導を受け、四国地区で初めてアルミサッシの生産を始める。
昭和36年
サッシ専門工場を建設。流れ方式の採用に依るコストダウンを目指し生産体制を充実強化。[資本金300万円]
昭和41年
アルミ及びスチールサッシの設計・製作・施工。[資本金2,000万円]
昭和49年
YKK産業株式会社の代理店となる。
アルミサッシの製造を中止し、販売・施工を中心とする。[資本金3,000万円]
昭和56年
公害防止のため徳島県板野郡松茂工業団地に移転する。
昭和64年
タレパンPEGA367を設備し、高品質商品の製作をめざす。
平成5年
スチールサッシ・ドアの生産に注力する。[資本金5,000万円]
平成10年
サイクルローダーを設備し24時間タレパン加工を可能として生産力の増強をはかる。
平成16年
タレパンEM2510、ベンダーFαBⅢ-2004を設備し納期対応、生産力を強化する。